痩せるサプリって効果はある?ホントに痩せたい人のサプリ活用法

ダイエットサプリは「飲むだけで痩せる!」という魅力から人気のダイエットグッズとなっています。

しかし、本当にダイエットサプリには「飲むだけで痩せる」効果があるのでしょうか?簡単に痩せられるなら肥満に悩む人はいなくなるのでは・・・そんな疑問にお答えします。

痩せるサプリの効果は食欲と脂肪へのアプローチが多い

まず、考えておきたいのは、ダイエットサプリの目的と効果についてです。

痩せるサプリというのは、一般的に「食欲を抑える」目的のものと「脂肪を減らす」目的で作られたものが多くなっています。

この二つの目的のために、サプリメントの中にはさまざまな成分が使われています。

1.食欲抑制して食べすぎを防ぐ痩せるダイエットサプリ

食欲を抑制することで食べすぎを防ぐには、サプリだけでなく置き換えダイエットや食物繊維や炭酸水などで満腹感を得る方法もあります。

しかし、サプリで食欲を抑える場合には、脳の満腹を感じる部分に働きかける方法が多いものです。

カフェインは、脳の神経伝達物質に働きかけて心を落ち着かせ、暴飲暴食を防ぐ効果が期待できます。

また、酵母菌が腸でふくらみ満腹感を与える性質を生かしたサプリもあります。血糖値の急上昇と急降下は空腹感を生むため、血糖値をコントロールするサプリメントも効果があると考えられています。

さらに、満足感に関係するホルモンをコントロールしてくれるアフリカマンゴノキエキスなどもあります。

2.脂肪に変えない・脂肪を減らすダイエットサプリ

食べることを我慢せずに、食べたものを排出しやすくしたり、ついた脂肪を燃焼させて減らすというサプリメントも多いものです。

こうしたサプリが特にアプローチするのは、糖質と脂質になります。

糖質は血液内でブドウ糖になり、エネルギーとして使われますが、余った分はインスリンによって脂肪として蓄積されます。

また、脂質は糖質よりも高いエネルギー量となっており、ダイエットには脂質の制限も重要です。

こうした食べたものを脂肪に変えないための成分として、痩せるサプリには白インゲン豆エキスやポリフェノール、サラシアエキス、ギムネマエキスなどが使われています。

ギムネマは糖質の吸収を阻害するとともに食欲を抑える性質も持っています。

3.痩せるサプリだけで効果を出すのは難しい

ダイエットサプリにはさまざまな成分が配合されており、これだけを見ると「痩せそう」と期待が高まります。

しかし、実際には多くの人がダイエットサプリで挫折していたり、効果をあまり実感できないでいます。これには、サプリメントに頼りすぎていることが大きく関係していました。

4.食欲が減っただけでは痩せない

痩せるサプリのうち、食欲を抑えてくれる効果のあるものは、「食べたい」と言う気持ちを減らしてくれるため、ダイエット中の苦痛を減らします。

しかし、食欲がなくなり食事の量が減ったとしても、それだけで大きく体重を減らすことは難しいもリのです。

また、食事制限だけで痩せようとすることで必要なエネルギー量が確保できなくなると、筋肉が消費されて基礎代謝停滞のリスクとなります。

基礎代謝は自然なエネルギー消費のメカニズムであり、ダイエットには大切なものです。さらに、食事を減らしすぎて栄養不足に陥ることもあります。

そのため、食事制限だけで痩せようとするとかえって代謝が落ちて痩せにくくなったり、肌荒れや体調不良のリスクとなります。

5.サプリの効果だけでは不十分

食欲の抑制や脂肪燃焼、排出などのさまざまな効果を持つダイエットサプリですが、本来薬ではないので強い効果は望めません。

サプリメントは食品にあたるものであり、栄養をサポートすることが本来の目的です。

実際に「飲むだけで痩せる」効果がある場合には、サプリメントとして売ることは禁じられてしまいます。

つまり、ダイエットサプリとして売られているものには、強い効果や即効性などは期待できないのです。脂肪の燃焼効果があるダイエットサプリでも、暴飲暴食をした分すべてをなかったことにはできません。

6.痩せるサプリは「自分の努力」と併用して

ダイエットサプリの効果だけでは、十分なダイエット効果を得ることは難しいといえます。

では、痩せるサプリを使って痩せようとするのはムダなのでしょうか?

実は、ダイエットサプリは正しい使い方で取り入れることで良い効果をもたらすことも可能なのです。

サプリだけでダイエットを成功させることができないのであれば、それを補助として活用することで成功を目指しましょう。

7.サプリプラス運動で脂肪燃焼をアップ

脂肪を燃やしてくれる効果のあるダイエットサプリを使う場合には、適度に運動をすることでその効果を高めることが可能です。

運動を行うことで自然な脂肪の燃焼が行われますが、その働きをサプリで底上げするのです。

20分以上の継続した有酸素運動を行うことで脂肪は燃焼しやすくなるため、運動の仕方にも注意が必要となります。

また、筋トレを併用して筋肉を強化することも基礎代謝を増やすため、ダイエット効果の向上に役立ちます。

筋トレを行って筋肉を増やすにもサプリメントや栄養補助食品などが活用できます。

運動と併用したいものには、痩せるサプリの他にビタミンやミネラル、プロテインなどの栄養補給のサプリがあります。

これらの栄養素も脂肪燃焼を助けたり、筋肉を作る働きを促進する効果を持っています。

これらの成分の不足は、脂肪燃焼が進みにくくなったり、ダイエットで栄養不足となって健康や美容などに不具合が出るリスクになりかねません。

8.痩せるサプリプラス食事制限で快適に食欲コントロール

痩せるサプリを使うことで食欲を減らすと、栄養の偏りや栄養不足が心配であると前述しました。

しかし、全く食事制限をしなくて良いということではありません。

ダイエットには糖質や脂質、カロリーの過剰摂取を避けるとともに栄養バランスの整った食事で十分な栄養素を得ることが必要となります。

痩せるサプリで暴飲暴食を抑えつつ、必要な栄養をバランスよく取るのが正しいダイエット方法です。

食事を制限したいからといっても、健康維持に必要な栄養素や活動に必要なエネルギー量は忘れずに確保しましょう。

9.過剰な効果のサプリや海外製品には注意を

最近では、痩せるサプリのバリエーションも豊富になっています。

その影では危険なサプリや日本では保証が得られない商品なども多く出回っており、知らずに手に取ると大きなリスクを背負うことになります。

特に海外製のサプリは、日本では認可されていない成分が含まれていたり、粗悪品が紛れていたりといった可能性が高くなります。

それを個人輸入などで購入して飲む場合には、副作用があっても自己責任で対応しなければいけません。

良い製品もあるかも知れませんが、保証のないものを利用するのは危険です。

サプリメントの効果は個々の体質や体調によって差がありますので、口コミやウワサで高評価のサプリでも注意が必要となります。

痩せるサプリの効果まとめ

ダイエットサプリには、脂肪を燃焼したり、食欲を抑えたりといった効果が期待できます。

さまざまな成分が含まれており、サプリによって違った効果を持っています。

しかし、痩せるサプリだけに頼ってダイエットを成功させようと考えるのは間違いです。

痩せるサプリはあくまでもサポートするものであり、それだけで十分な効果が出るというものではありません。

本気のダイエットを考えているのであれば、「簡単に痩せたい」とサプリだけに頼るのではなく、「サプリに自分の努力を支えてもらう」ことが大切です。